2020/01/10 00:00



◯絵を飾る方法について 


▶︎キュービックキャンバス

通常のキャンバスより、厚みのある張りキャンバスです。
そのまま壁にかけることができ、インテリアになります。
イメージとしては、ファブリックパネルの原画バージョンです。
桐材で軽いので、壁に押しピンをさし、
そこに裏面の木枠の部分を引っ掛けることで気軽に飾ることができます。
並べる順番を変更したり、雰囲気を簡単に変えることが出来るのが魅力の1つです。

ただ地震等での落下を防ぐとなると、押しピンでは不安があるかもしれません。

その際は、
作品もしくは額に、三角吊カンを付けて、ヒモを通し、
壁に取り付けたフックに掛ける。
という作業になります。
表彰状などを掛ける際に使う、額用の棚受けも、
今回の作品には使えるかと思いますが、少し目立つかもしれません
どれもホームセンター・東急ハンズ・画材屋さんなどで額のコーナーに行くとあると思います。
またネットでも買えるので検索をしてみてください。

三角吊カン
額のヒモ
額フック